オール・ピスト東京2013にて、バリー・ドゥぺ作品上映

 

カナダのアニメーション作家、バリー・ドゥぺの作品”The Colors that Combine to Make White are Important” が日本で上映されます。

オール・ピスト東京、パリのポンピドゥー・センターにより始められた映像アート・フェスティバルの東京版(11カ国からなる23の映画)

マルグリット・デュラスの回顧上映もあるらしい。

 

オール・ピスト東京2013

日時 2013年6月7日〜16日 場所 アンスティチュ・フランセ東京(飯田橋)、 アップリンク・ファクトリー(渋谷)
http://www.horspistestokyo.com/

 

KID FRESINO(Fla$h8cks)『Horseman’s Scheme』

 

 

KID FRESINO(Fla$h8cks)5/22発売のファースト・ソロアルバム『Horseman’s Scheme』T shirtsセットをお買い上げの場合、yokna patofa撮影の写真がプリントされています。(+1000円)アルバムはとてもdeepです。是非一度、聴いて頂けたらと思います。

Kid Fresino’s first solo album “Horseman’s Scheme”  will be launched on 22.May.He is so cool boy,and so expected as fresh hero in Japanese hip hop scene(his group,Fla$h8cks as well). But this album is deep and dirty..anyway he is so interesting guy,youngest but not only young(he is born in 1993).Please check it out!
and,if you choose the set with printed T-shirt ,you can get the photo of yokna patofa too.(+1000 yen) Please don’t miss it!

new museum online exhibition

special online New Museum exhibit 3D-Forms with a excerpt from barry’s works, in-museum screening to come!

New museumのウェブサイト で、infomental vol1参加アーティスト、バリー・ドゥぺの作品がオンライン展示されます。

元は、Casey Jane Ellisonの”Aboveground”というアニメーションビデオのコレクションがあり、そこからNew museum用に選ばれた様です。

「ピクサーやアダルトスイムや、これまでのゲームの中のアバターを超え、彼らの仕事は3Dによる人間のあり方の可能性を探究している。

彼らの作品の中の現実離れした人物たちは、他者との親密さを強く求めたり、将来に不確かさを感じたりといった、個人的な歴史や感情から孵化する。」

 

“new museum”

http://www.newmuseum.org/exhibitions/view/aboveground-animation-3d-form

“aboveground animation”

http://newmuseum.abovegroundanimation.com/

 

この機会に、最先端のアニメーション、デジタルアートを、是非ご覧ください。

 

Barry Doupé’s new artist book is now available

http://www.maisonoccasionnel.com/

 

Barry Doupé and Dennis Ha’s collaborative artist book is now available for preview and purchase,
Check it out at www.maisonoccasionnel.com

Barry Doupé web site  http://www.barrydoupe.ca/

 

and please check out  Barry Doupé interview in infomental vol.1 as well.

 

インフォメンタルvol.1にて 特集されているカナダの映画監督バリー・ドゥぺの、新しい本が発売されました。

写真と言葉で構成されたアーティストブックです。

本誌インタビューと共に、是非ご覧ください。